四谷駅前治療院ブログ

四谷のはり灸整骨院

手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)

手のしびれ痛み?手根管症候群では?

冬将軍到来でとても寒いですねfrown
そんな寒さに負けず、四谷駅前治療院(はり灸整骨院)は明るく診療中です!

さて最近、手の痛みやシビレのような症状を感じて来院される方が増えていますパー
ですので本日は手の疾患である、『手根管症候群』のお話をしたいと思います。

手の神経は「正中神経」、「尺骨神経」、「橈骨神経」という3つの神経が存在しますひらめき電球
 

『手根管症候群』とはこの3つのうちの「正中神経」というものが手首の手根管というトンネルを通過するときに、何らかの原因で潰されてしまい障害される疾患になります涙顔絵文字


 

ではどのような症状なのかを見ていきましょう。
『手根管症候群』はまず、シビレ症状が「正中神経」の支配領域である、手の平側の「親指から薬指の半分」まで出現します。シビレ症状を感じるようになってからある程度期間がたつと、手の筋力が低下していきます>
 

そして、筋肉が痩せていき、見た目にもわかってくるようになります。
実際にここまでの状態になることはあまりありませんが、放置してしまうと後々大変なことになります25(悲)


 

その間にどのようなことが起こるのか・・

シビレ症状と同時に、指と手首の痛みや運動痛・手のこわばりなどもあらわれてきます。PC作業や細かな同さがしにくくなったりなど日常生活にも支障をきたすようになってきます...

 

ご自身でもできる検査方法をご紹介しましょう25

=筋力低下であらわれる特徴=

 

◆パーフェクトオー
手でOKサインをしてみてください。本来なら親指と人差し指できれいな〇が作れるはずです。これが「パーフェクトオー」ですが異常が出ている場合うまくできません。
 

◆チネルサイン
手首を指先などで叩いた際にシビレ症状や痛みを感じます。
 

◆ファーレンテスト
両手の手の甲を合わせてみて下さい。異常のある方はそのままにしていますとシビレ症状がでてきます。

 

 

現在、なぜ『手根管症候群』になるのか、本当のところ原因はよくわかっていません…色々諸説ありますが、共通しているのは女性に頻発する疾患ということです!!もちろん使い過ぎによる発症もありますので、男性でも罹患する可能性は十分あります25(悩)


 

手をよく使う方や酷使している方(主にPC作業や専業主婦の方)、よくわからず手根管症候群の症状(手にしびれや痛み)が出ている方は一度、四谷駅前治療院(はり灸整骨院)へご相談に来て下さい。

四谷駅前治療院(はり灸整骨院
JR四ツ谷駅 四谷口徒歩2分、地下鉄3番出口から徒歩30秒
平日10:00~21:30、土曜 10:00~15:30(※日曜祝日は休診)
東京都新宿区四谷、四ツ谷、四ツ谷駅、四谷三丁目駅、市ヶ谷駅、曙橋駅、新宿区四谷、四谷しんみち通り、M&Mビル7階 

お近くに在住在勤の皆様、交通事故治療・マッサージ・鍼治療・むち打ち・肩こり・腰痛・美容鍼など高いレベルの施術や酸素カプセル、超音波治療、干渉波治療、牽引治療など機器も取り揃えております。日頃のボディケアは四谷駅前治療院(はり灸整骨院)にお任せください。鍼治療・マッサージ・整体ストレッチ。※四谷駅前治療院(はり灸整骨院)は医療機関・弁護士事務所と提携しているので安心して通院していただけます。

整体ストレッチ
マッサージ
膝の超音波治療