四谷駅前治療院

新宿区四谷のはり灸整骨院

足のむくみにお悩みの方へ

足のむくみ

こんにちは四谷駅前治療院(はり灸整骨院)ですニコニコ音譜

まだまだ寒いですね~ 風邪やインフルエンザ等、流行りだしているようなので気をつけましょう!

 

本日は”足のむくみ”について考えていきます☆以前の『冷え』に似た内容もあり関連しているものです。足のむくみにも原因が多々ありますが、今回もその中で一般的な原因についてお話していきます。

 

まずは「血流」です。血液は心臓から送り出されて身体の隅々まで行きわたります。下に向かうものはより隅々まで行きわたります(重力があるため…)。しかし、戻ってくる血液量が少ないとどうなるでしょうか...よぶんな水分が血管から細胞に染み出して、細胞内に貯留してしまいます・・・これが足のむくみの症状です。

 

この原因はふくらはぎを始め、所々の筋力不足による筋ポンプ作用の低下が言えるのではないでしょうか? "冷え"についてのブログでも同じようなことを取り上げましたね!

 

筋疲労や運動不足などにより筋力が低下します。これは長時間の同姿勢や同作業での場面でおこってきます**最終的に筋肉は筋ポンプ作用を十分に果たさなくなり、血流が悪くなることで”足のむくみ”に発展してしまうのです。。

 

次に体の生理機能の低下からくるものを考えます。ここで考えるのは肝臓、腎臓、心臓です♡

・肝臓は様々な機能を有する要的臓器ですが、その中で生成している物質の一つにアルブミンがあります。アルブミンは血漿タンパクの一つで、血管内水分と細胞内水分のバランスを保つ役割があります。

 

血管透過性といい、アルブミンが少ないと細胞内からの水分が静脈でうまく吸収されないため、むくみがおこってしまいます。

 

・腎臓は身体の水分をろ過し、余分なものを排泄するのに必要な臓器です☆ 単純にこの機能が滞れば、水分は身体に貯留ししてしまうのでむくみの原因になります(原因疾患はここでは割愛します)。

 

・心機能の低下による全身浮腫(右心不全)→全身の血液が返ってくる所が右心なので機能しなくなると浮腫がおきる。

 

食生活や日常で無理をしていると体調が悪化して、内臓に異常が出てしまうことがありますので健康診断などの定期検診を受けましょう。

 

最後に他の原因を考えます。。

靴や洋服による圧迫、ケガをしたことによる固定や運動の中止、ホルモンの異常、女性では妊娠等…などなど足のむくみの原因となると考えられるものはたくさんあります。

 

放っておくと血行障害を起こして思わぬ症状の悪化を招くことも・・・

”足のむくみ”なら四谷駅前治療院(はり灸整骨院)で改善いたします。お気軽にご相談ください。

四谷駅前治療院(はり灸整骨院
JR四ツ谷駅 四谷口徒歩2分、地下鉄3番出口から徒歩30秒
平日10:00~21:30、土曜 10:00~15:30(※日曜祝日は休診)
東京都新宿区四谷、四ツ谷、四ツ谷駅、四谷三丁目駅、市ヶ谷駅、曙橋駅、新宿区四谷、四谷しんみち通り、M&Mビル7階 

お近くに在住在勤の皆様、交通事故治療・マッサージ・鍼治療・むち打ち・肩こり・腰痛・美容鍼など高いレベルの施術や酸素カプセル、超音波治療、干渉波治療、牽引治療など機器も取り揃えております。日頃のボディケアは四谷駅前治療院(はり灸整骨院)にお任せください。鍼治療・マッサージ・整体ストレッチ。※四谷駅前治療院(はり灸整骨院)は医療機関・弁護士事務所と提携しているので安心して通院していただけます。

整体ストレッチ
マッサージ
鍼治療